福寿草

query_builder 2021/05/05
ブログ
202105053回目満写真

この庭の福寿草は、義母が雪の庭からの芽吹きを大切にしていた花でした。この花をこの庭に植え替えて咲き始めたとのことで、これも相続や遺産承継の一つかなと思う次第です。

では、この花の句などを

俳句・・福寿草家族のごとくかたまれり。福田りょう汀・山火

歌・・・娘の恋に泣き負けて・・心の色は福寿草。・・小林幸子

NEW

  • 「相続登記の義務化と建物の登記」

    query_builder 2023/01/06
  • お天気と測量

    query_builder 2022/12/02
  • 「金木犀は二度香る」

    query_builder 2022/11/07
  • 鳥と競争

    query_builder 2022/10/17
  • 相続登記義務化について その4

    query_builder 2022/09/02

CATEGORY

ARCHIVE