山梨の相続・竹野総合事務所

の評判

甲府を中心に山梨全域で相続や登記をお手伝いします

司法書士・行政書士・土地家屋調査士として、それぞれの独占業務を行いつつ互いに連携し、ご相談者様の財産と権利を擁護するために真心を込めて対応しております。甲府市にあるオフィスを拠点として山梨県内全域を対応エリアとしていますので、相続や不動産、測量登記に関するお悩み、お困りごとがありましたら、いつでも気兼ねなくご相談ください。

お話に一心に耳を傾け、アットホームな雰囲気づくりにも務めているため、「安心して相談できる」との評判をいただいております。

相続で揉めないための遺言書作成を山梨でサポートいたします

遺産分割協議書作成の面でも多くの経験と実績を持っており、ご相談者様一人ひとりに寄り添う丁寧な対応に定評がありますので、安心してお任せください。遺産分割協議書の作成が必要となるのは、法的に有効な遺言書がない場合や、遺産を受け継ぐ正当な権利を持つ人が複数人いる場合であり、全員が集まって話し合った点、合意した点を正式な書類として残すことによってその後の遺産分割がスムーズになります。

遺産分割協議で合意したとしても明確な形になっていなければ第三者にはっきりと説明したり、その内容が真実かどうかを証明したりすることは不可能です。法律の専門家によって作成され、合意した権利者が署名押印した遺産分割協議書を作成しておくことによって、確かに合意がなされたことを対外的に示せます。ご希望に合わせて文案を作成したり、実際の協議書を完成させたりと、迅速に対応してまいります。

空き家・相続のことを山梨で相談したいとお考えなら

甲府市を中心とした県内全域において空き家問題でお困りでしたら、お一人で悩まずにぜひご相談ください。2015年に「空き家等対策の推進に関する特別措置法」が施行され、全国に広がる空き家問題に一石が投じられました。「特定空き家」に指定されますと、固定資産税がそれまでの最大6倍になるほか、3,000万円の譲渡所得控除の特例も適用できるようになっていますので、早めに対策を講じることにはメリットがあります。

「実家の将来を考えて、今から対策を講じておきたい」とお考えの方には、司法書士・行政書士・土地家屋調査士が揃う総合事務所ならではの幅広い知見と豊富な経験に基づき、ご事情に合わせてお手伝いいたします。主に、司法書士による遺言書作成、所有者の調査、後見制度の活用サポートなどを通して、生前に空き家への対策を行えるほか、節税というメリットもお感じいただけるはずです。

暮らしの法律家として山梨で相続や不動産のご相談を承ります

これまで長い期間に亘って地域密着型の活動を行い、不動産や会社などの登記手続きの専門家、相続サポートのプロとして地元経済や社会の発展と安定に寄与してまいりました。さらに、日常生活の中で発生する法律問題についても広くご相談をお伺いし、訴訟関係書類の作成をはじめとする充実したサポート体制によって紛争の防止や解決、権利保護に全力を傾けてまいりました。

今後も、裁判所・検察庁・法務局に提出する書類の作成、簡易裁判所における訴訟・調停・和解等の代理業務、企業法務、多重債務者の救済、消費者教育など、皆様の権利と財産を守るためにお手伝いしてまいります。「こんなことを尋ねてもよいのだろうか」とお感じになるような些細な事柄でも喜んでご相談に応じておりますので、山梨での身近な「暮らしの法律家」としてどうぞご活用ください。お電話からのご連絡に基づき、すぐに打ち合わせのための日時を設定いたします。